宮古島は小さい島です。視界を遮るもののない広い空と、エメラルドグリーンの透き通る海、
草の咲き誇っている農道があり、そして、島に来る旅人を自分の家族にしてしまう温かい人々の
心があります。ホテルやペンションではなく、農家が経営する民宿に宿泊するという田舎暮らし体験です。
観光だけではなく、島の人とのふれあいの中で、地元に伝わる文化や伝統にふれることができます。

 農家民宿に泊まると本当の宮古が見えてくる・・・新鮮な食材を使ったおいしい料理、島人の生活、
オトーリ体験・・・。地元の人との雑談の中に感じる本当の宮古島・・・。
観光地を周るだけでは絶対に味わう事のできない「何もない島の魅力」を感じて見ませんか?
農家民宿

 さるかの会ホームに戻る

★農家民宿とは?

宮古島 民宿

ばんが家
top.htmlへのリンク